<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
お弁当の記録とイマドキの産院
a0201116_12325738.jpg

今年最初のお弁当の日がありました。




a0201116_12333640.jpg

最近、娘がジュエルペットが好きなようなので
お弁当で作ってみようとネットで色々見てみると
なにやら細かいパーツが必要なキャラクターなようで却下。。。

細かい作業不要なシナモンロールちゃんにしてみました。
オトメンな長男も、サンリオのキャラクターに喜んでいました(笑





a0201116_12354023.jpg

退院して夫お弁当も再開しましたが、体力と気力が完全に復活するまで
こちらはボチボチできるときに作っていこうと思います。
とは言っても、ケチケチな私は節約のために残り物を寄せ集めて作るんだろうなー。
コンビニでお弁当買うと、お弁当と一緒にオヤツや飲み物を買って
すぐに1000円札が消えてしまうので勿体無いしねぇ…。





*****



さてさて、今日はメッセージで反響(?)の大きかった産院についてちょこっと。。。
a0201116_12411152.jpg

出産した病院は個人病院です。




a0201116_12432881.jpg

院内もお部屋も全て白を基調としていて、家具はほとんど造作。
院長先生が建築家といっしょに建てたというこだわりの産院だそうです。



a0201116_12444351.jpg

この病院っぽくないところが好きですが、逆にあまりに病院っぽくないので落ち着かない~
という方もいらっしゃるそうで、このあたりは好みによるのかな。
もちろん外装も全く病院には見えない風貌ですよー。

収納も全て造作で、冷蔵庫なども造作の収納庫の中におらめられているという徹底ぶりで
シンプルなインテリアが好きな方にはたまらない内装なのかも(*´ω`*)




a0201116_12492358.jpg

部屋を出た廊下部分も白くて天窓があって、明るくて開放的。
私は3人ともこの産院でお世話になっていますが、入院するたびに
「自分の家もこんな感じだったらなー」と、色々と楽しい妄想をさせてくれます。

こんな風にインテリアにもすごくこだわっているし
マッサージやエステ、美容師によるシャンプー&ブローなどサービス満載な産院ですが
私が住む地域の一般的な産院の出産費用と比較すると、数万高い程度で
満足度高い産院だなーと思っています。
リピーターが多いのが何よりその証拠なのかもしれません。



ちなみに私がこの産院を選んだ理由は…
自宅と実家から近かったから(笑
他に何のこだわりはありませんでしたー。

よくマタニティ本などで産院選び特集とかあるけど
私はまったくこだわりがないので、そういった情報はかなりスルーしていました。
(持病や何かリスクがあれば別ですが)
結果的には、この産院の看護師の方々、スタッフの方々にはとてもよくしてもらったし
ドクターが細かくないところも私の性格にはあっていたので
この産院にしてよかったな…という感じです。
何より、3人とも無事に産ませてもらったのでそれが一番です★



何はともあれ、入院期間はたくさんインテリア妄想させてもらったので
やっぱりこの産院にしてよかったです。
ありがとう♪(^Д^*)






よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m



そういえば、長男がインフルエンザになっちゃいました(´・ω・`)
昨日は高熱で苦しそうでしたが、今日はウソみたいに元気になってちょっと安心。
新生児がいるので色々と心配ですが、なんとかこれ以上広げずに踏ん張ろうかと思います。

熱が出て調子悪いのか、私の周りでウロウロする長男…。
赤ちゃんを抱っこしていると、黙ってお父ちゃんの方へいき
両手を広げて「抱っこ」をアピールしていました。
彼なりに頑張ってお兄ちゃんになろうとしているんだなーと、ちょっと成長を感じました。
頑張れ、3歳!
[PR]
by iebiyori | 2012-01-29 13:23 | 食べること
灯油ストーブ
a0201116_23193517.jpg

この冬は灯油ストーブを出しました。




このストーブを購入したのは入居した冬で、その年の冬は使っていたんだけど
長女がハイハイするようになって出すことがなくなりました。
そして長女が2歳半のときに長男が誕生して、ここ5年間は小さい子供がいるということで
灯油ストーブは納戸に置きっぱなし。。。


でもこの冬は長男が3歳になったことだし、5年ぶりにリビングに登場です。
ストーブはやっぱりこのレトロな感じが最大の魅力ですねー(*^-^*)





a0201116_23244068.jpg

久しぶりに灯油ストーブを使ってみたけど、やっぱり炎の暖かさっていいわ~☆

これまではファンヒーターを使っていて、ボタン一つで点火できる気軽さと
周辺がすぐに暖まるっていう便利さで、すごく重宝していたんだけど
灯油ストーブのじんわりと部屋全体が温まる感じが、それ以上に魅力的(゜▽゜*)♪





a0201116_23335875.jpg

灯油ストーブはリビングのココに。
吹き抜けの下に置いているので、灯油ストーブから放出される熱気は
2Fに直行します。





a0201116_2335930.jpg

家族がLDKにいる時間帯は、吹き抜けのシーリングファンを稼動させて
上昇する熱気を下に留めておくようにします。

そして寝る30分くらい前にシーリングファンを止めて、寝室のドアオープン!
そうすると寝る頃には熱気が上昇して寝室に流れ込んで、寝室はたちまち快適空間に!!

灯油ストーブは上昇気流を生み出すので、それを上手く利用すればこれ一台で家全体を
暖められるので、吹き抜けのある家では効率のいい暖房器具なんじゃないかなー。
ファンヒーターは手軽ですごく便利なんだけど、コンタクトレンズを常用している私にとっては
あの温風が目を乾燥させてしまうので、ちょっと困ることもあったけど
気流で部屋全体を暖める灯油ストーブなら、そんな困りごともありません。






a0201116_23203247.jpg

そんな魅力満載な灯油ストーブですが、やっぱり灯油の減りは早いです。
特に今週はとても寒いので、灯油がどんどん減っていくー(T▽T)
電気代がかからないのは魅力的だけど、灯油消費でどれくらいお財布に響くのか
ちょっと心配…(汗  南国だからまだいい方だけどね…



大活躍中のストーブだけど、次の冬には次男が動き出しているかもしれないので
また3年ほど活動休止の予定。
活動休止する前に、ぜひともストーブの上で焼き芋を実現させたいわ…(`ω´)





よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m
[PR]
by iebiyori | 2012-01-26 12:02 | 家のこと
5人家族始動!
a0201116_1263287.jpg

21日、11日ぶりに我が家へ帰りました。


入院中は上げ膳据え膳と色々なサービス満載で、とても快適だったのですが
やっぱり我が家が一番落ち着きます!


しかも新しい家族も一緒に帰ってきた我が家。

いきなり環境が変わって、頻繁に泣くかなーと思っていたけど
今のところ大人しく寝てくれています。





a0201116_1210367.jpg

昨日は夫が沐浴したのですが、3人目ということもあってなかなかよい手際…(。-∀-)

まだ2500グラムと小さいので、しばらくは洗面台沐浴でもいけそう。
あと1ヶ月くらいは、昼間の一番暖かい時間帯にお母ちゃんが沐浴するよー。





a0201116_1213253.jpg

お湯につかると、気持ちいいのか拳をぎゅっと握るところがたまらなく好きです(゜▽゜*)
これが沐浴の一番の楽しみ♪



これからは5人家族として始動するわけだけど
入院中に子供の成長を実感する嬉しいコトがありました。
a0201116_1215357.jpg

長女(5歳)の乳歯がはじめて抜けました!

ずっとグラグラしていたんだけど、入院中のある朝、自然と抜けたらしく
とても小さい歯なので、どうやって保管したらいいのかわからなくて
SDカードのケースに保管…、機械オタクな夫らしいわー。



貴重な成長の証なので、何かいい乳歯ケースを探そうと思います☆






a0201116_1211887.jpg

我が家へやってきた新しい家族、これから末永くよろしくね!





よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m



※入院中にたくさんのメッセージをいただきました!
メッセージしてくださった方々、本当にありがとうございます。
PCを開く時間が短いので、返信はかなり遅れると思いますが
気長に待っていただけると嬉しいです。
[PR]
by iebiyori | 2012-01-23 12:26 | 暮らしのこと
新入り!
a0201116_7162159.jpg

1月11日、新しい家族が仲間入りしました。


a0201116_7162213.jpg

2300グラムと小さいですが元気です☆



術後7時間後…初乳
術後24時間後…歩行&自力トイレ
術後30時間後…2時間おきに授乳開始

まだまだ身体が思うように動かないため、スローペースですが
入院生活はあと8日あるので
新生児との時間を満喫しようと思います!


3年ぶりですが、新生児のフワフワ感、
やっぱりたまらない…。







a0201116_7162315.jpg

長女と長男は、コワイお母ちゃんがいない間にいろいろ楽しくやってるみたい(ーー;)
手術前は、お父ちゃん作のお弁当を持参して、弟に逢うまでの時間を満喫していました☆彡
どこに行ってもピクニック気分(゚o゚;;


お母ちゃんは今日中に最初のお粥にありつけるよう頑張りマス☆




※本記事へのコメント返信はできませんのでご了承ください
[PR]
by iebiyori | 2012-01-13 06:56 | 家族のこと
リビング階段の産前の思い出
a0201116_10552623.jpg

今さらなんですが、我が家はリビング階段です。


リビング階段のメリット・デメリットいろいろあるようですが
あまり考えずに、間取りの利便性を優先して決めました。

デメリットはやはり空調に関することなのかな?
空調効率は悪いと思うけど、南国なので極寒になることはないので
リビング階段でも問題ないです。

メリットは、よくある話だけど「子供が必ずリビングを通ること」でしょうか。
今はまだ小さいからあまり実感していないけど、お年頃になったら
帰宅してそのまま2階に上がるのは、やっぱり寂しい気がするので
リビング階段の効果に期待します。





そんなリビング階段には忘れられない思い出があります。


3年ちょっと前、長男がお腹にいる頃、この階段から落ちました( ̄□ ̄;)
a0201116_1102925.jpg

確か37週に入ったとこで、あと数日で産まれるって頃なのに
矢印のあたりから落ちました…。

階段を降りるとき、当時2歳半の長女を抱っこして
手すりを掴んだまま気をつけて降りたつもりなんだけど、思わず足を滑らせて落下。
※危険なので幼児を抱っこしたまま大きいお腹で階段を降りることはやめましょう



両手をついて落下したら、長女を放してしまうので長女が危険。
長女を抱っこしてお尻で落下したら、お腹の中の息子が落下の衝撃で危険。
結局、身をかばうと娘か息子が危険になるので
膝とすねを使って落下することに決めました。

瞬時のうちに複数のことを考えて、今でもあの落下時のことは
スローモーションの映像のように、よく覚えています。

その時の判断がよかったのか(と思いたい…)、娘もお腹の息子も無事で
娘には「ちゃんと(手すりに)つかまって降りないとダメよ!」と叱られ(笑)
お腹の息子は、落下後すぐにモソモソと動いたので一安心。
その代わり、私は膝とスネを強打したため足はアザだらけに…(^^;)
数日後の帝王切開の日、看護師さんたちはアザだらけの足を見て唖然としていました。。。

夫にも両親にも
「お願いだから今回は落ちないでよ!」と何度も言われましたが
無事、無傷のまま、今日の午後入院できそうです☆☆☆





そんな出産前の思い出に浸りながら(?!)
最後の出産準備も無事終えることができました。
a0201116_11184313.jpg

押入れ左側は、マタニティウエアなどを全て撤去してベビー仕様に。

a0201116_11192879.jpg

1ヶ月は基本的に引きこもるので、新生児用オムツも買い足さなくて済むよう大量買い。


あとは、当面の食料と日用品をストックさせました。
今回は里帰りしないので、肉類をたくさん買って小分けにして冷凍し、
缶詰類や子供のオヤツもストック。根菜類は、退院の日に市場で調達できたらいいな…。
普段はあまりストックしないトイレットペーパーやティッシュ、洗剤類もストックさせました。
乳製品や卵類、保存できない葉物野菜などは、夫にちょこちょこと調達してもらう予定です。



a0201116_11232540.jpg

使わないかもしれないけど、哺乳瓶たちもミルトンで消毒完了。

上の2人はミルク飲んでほしかったけど、終わってしまえば完母だったので
今回はミルク混合で育ってほしいな…(ミルクだと両親にあずけられるから(。-∀-))




a0201116_11252229.jpg

キッチンのお手軽自作ワゴンの一部もベビー仕様に。

ミルク関連グッズと離乳食関連グッズはこちらに収納します。




あとはチャイルドシートの設置と、退院後の布団準備が終わっていないけど
明日から出産休暇を取得する夫の宿題にしますψ(*`ー´)ψ






そんなわけで、しばらくの間リッチな入院生活を満喫してまいります。
退院後はドタバタ劇場確定だけど、また何気ない日々のあれこれを綴っていこうと思うので
お時間のある方は遊びにきてくださいね~。


では、そろそろキッズたちが帰ってきます。
出産の旅へ行ってまいります☆




よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m


■hiroサマ☆■
そうなんですよね!
あの帰る時に家族が増えている不思議さ、何とも言えないですよね…。
きっと何度出産しても、あの感覚には慣れないと思います。
これまで2度の帝王切開でしたが、どちらも術後の痛み止めは飲んでいません。
看護師さんからは「痛みに強いタイプなのね…」と言われています(笑
今回も術後に痛まないといいのですが、やってみないとわからないですよね!
[PR]
by iebiyori | 2012-01-10 11:39 | 暮らしのこと
押入れ収納を見直しました
a0201116_20483128.jpg

冬休みに入る前、2学期までの幼稚園生活を振り返りながら
押入れ収納をちょこちょこと見直しました。


やっぱり保育園とは違う幼稚園生活。
実際に経験してみないと、よく使うものやそうでもないものがわからないので
このタイミングで見直し作業決行!





a0201116_205042.jpg

まずは子供用衣装ケース(一人一段)に、それぞれシール粘着フックを付けました。
100円ショップで3つ入っていたものです。




a0201116_20511843.jpg

幼稚園から帰宅したら、ここにネームバッジをひっかけて
朝はここからバッジを取って洋服につけます。
これまではケースの中に収納していたけど、これならネームバッジを片付けたか
一目瞭然だし、翌朝、ネームバッジを付け忘れることもありません♪
我ながらいい考えだったと思うー(自画自賛☆)





a0201116_20531762.jpg

次はリュック置場作成と靴下置場の見直し。

リュックはだいたい月に一度、お弁当持参の日に使うので
使用頻度は少ないのですが、確実に必要なもの。
なので、収納場所は確保しつつ、若干取り出しにくい場所に保管することにしました。


靴下は、以前はネームバッジとティッシュとタオルハンカチとまとめて
BOXに入れていましたが、ティッシュとタオルハンカチはほとんど使わないし
取り出しやすい場所においておくと、子供たちがお人形さんごっこに使ったり
2人でティッシュ交換ごっことか、わけのわからない遊びをはじめて
ティッシュを無駄に消費してしまうので、他の場所へ移しました(。-∀-)
ティッシュの無駄遣い厳禁(`ω´)


ちなみに以前はこんな感じでしたー。
a0201116_2059514.jpg

一ヶ所で色々揃うのは便利なんだけど、タオルハンカチもティッシュも日常の遊びで
使うようになってしまったので、ここから移動!
注意しても注意しても、こっそり使うので困ったモンです( ̄∀ ̄;)





a0201116_2104082.jpg

こうして靴下BOXは衣装ケース上の手前へ
リュックBOXは衣装ケース上の奥の方へ収納。

収納スペースの無駄も、ハンカチ&ティッシュの無駄遣いもなくなりました☆



この他に、シーズンオフの衣料が入っているカゴにプラダンをセットして目隠し。
ここは普段から視界に入る場所ではないので、目隠しはあまり必要ないけど
なんとなく気分の問題でセットしました。
完全な自己満足ワールド…( ´ー`)



そしてハンドメイドと無縁な私は、アイロンは子供ゼッケンやアップリケ貼り付けぐらいにしか
使わないことが判明したため、ここにアイロンを置くことにしました。
アイロン台は、押入れ上段の奥に収納しています。
ハンドメイドが苦手な主婦ならではの、適材適所ってヤツ?



a0201116_2154683.jpg

ちょこっとした見直しなので、全体像はそんなに変わらないけど
使い勝手はかなーり向上したので、満足のいく仕上がりです。

・幼稚園関係のモノがほとんど一同に揃う
・掛ける収納で子供が自発的に準備&片付けができる
・使用頻度にあわせた収納

この3つが同時に実現できて、我ながら頑張りました(自画自賛2回目☆)
そして、子供たちの幼稚園の準備&片付けも完璧に!
特に最近、3歳の息子がお片づけをちゃんとできるようになってきて
あまり期待していなかった母は感激です。
これで、産後の入院中も安心~♪






押入れ上段も少し見直したのですが、長くなったのでいつかまた機会があれば
紹介します(たぶん産後かな…)



よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m




37週に入りました。
ベビーの身体機能が全てできあがったので、いつ出てきてもOKな状態ですが
帝王切開な私は、手術の前に陣痛がきては危険。
妊婦健診で定期的な張りが確認されたため、3人目にしてまさかの安静指示。
「張りが頻繁に起こると、前回の子宮を切った場所から裂けやすくなるので
体内で出産が起こってしまうと、赤ちゃんが危険だから
下腹部に痛みを感じたら、すぐに病院に来てね♪」
…と、何気に恐ろしいことをニコニコと説明するお医者さま…( ̄∀ ̄;)
子宮が裂けるって…( ̄∀ ̄;)コワー
そんなわけで張り止めを飲んでいます。

そして慌て気味で出産準備を進めていて、ようやくほとんど終わりましたー。
帝王切開は入院が10日もあるので、いかに入院生活を快適に過ごそうかと
楽しみながら出産準備を進めました(←遠足気分?!)
友だちが来てくれたときのための、お茶セットやお菓子を入れるカゴやペパナプまで準備(笑)
子供たちが来てゆっくりできるように、子供用スリッパまで準備(笑)
いつもは絶対に使うことのないフェイスクリームまで新調(笑)
これから唯一ゆっくりできる10日間になるので、今から入院が楽しみです(手術はイヤだけど…)
その前に張りが頻繁に起こらないよう、ちょっとは大人しくしとかないとね!


手術まで5日。
大人しくしつつ、穏やかに日々を過ごそうと思います。
[PR]
by iebiyori | 2012-01-06 21:36 | 整理収納のこと
クリスマス雑貨とツリーの収納
a0201116_0161112.jpg

新年明けてしまったのに、いきなりのツリー画像失礼します(^^;)

昨年中に記事にしたかったけど、結局間に合わず今頃になりますが
ようやくなんとか整ったクリスマス雑貨とツリーの収納について紹介ー。




いつも行動に移すのが遅い私にしては珍しく、ツリーは26日の朝に撤去しました。
a0201116_0185276.jpg

215センチと長身なクリスマスツリーですが、こんな風に3分割することができます。



a0201116_0193982.jpg

オーナメントは子供たちと協力して撤去したので
100個あったけど意外とすんなり完了しました!
すべて、ニトリのカラーボックス用の布BOXに詰め込んで
その他のクリスマス雑貨や、プレゼント用の靴下も同じBOXに詰め込みました。




これらの置き場は、昨年末にコソコソと取り付けた納戸の簡易棚と決まっています☆
a0201116_0222251.jpg

不足していたカラーボックス用の布BOXも追加購入して、ご覧の通りスッキリー(´▽`*)






a0201116_0242134.jpg

この簡易棚は、納戸のデッドスペースに取り付けたものなので
「普段はあまり使わないモノ」を収納する場所にしよう!と決めました。

「普段あまり使わないモノ」と言えば、季節でちょこちょこと変わるインテリアグッズ。

そんなわけで、クリスマス雑貨やツリーのオーナメントをはじめとする
ハロウィン雑貨や各種節句の雑貨を、ここに収納することにしました。
あと、なかなか処分できない結納グッズもここに…。
今のところ4つのBOXが埋まっていますが、あと2つは空きとなっているので
子供たちの成長に応じて増えるモノを収納していこうと思います。




a0201116_0273987.jpg

分割したクリスマスツリーは、この簡易棚の下に
ビニール袋に入れて立てかけて保管…というお粗末な収納で(汗)

いつか専用の収納袋でも作りたいなーと思っていますが
実行するのはまだまだ先になりそうです。
今年の末にでもブログ上で紹介できたらサイコーなんだけど…。



見た目はイマイチですが、季節のインテリアグッズとツリーをまとめて収納できる場所を
ちゃんと確保できたので、今のところはこれで合格点…だよね?(*^m^*)





登場の回数と時期が限られてくる季節のインテリアグッズ、
こうしてデッドスペースに無駄なく収納できると、とても気持ちいいものです。
入居6年目にしてやっと実現できてスッキリしたわー。(だから遅すぎるって…)




よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m

※年末年始にたくさんのメッセージをいただきありがとうございます!
いただいた順に返信しますのでしばらくお待ちください♪




a0201116_0322792.jpg

明日(正確には今日)から夫が仕事始めなので
年始は家族でまったりと過ごしました。
予想通り、私は年末年始とかなり食べすぎたので、妊婦健診時の体重測定が怖いです。
でも長女妊娠時のときに、年末年始をまたいだ2週間ぶりの体重測定時に、
まさかの5キロ増を経験しているので、ちょっとやそっとの記録ではあまり驚かないかな?(いばることじゃないけど)


子供たちはお父ちゃんと作った凧で大興奮の凧あげ。




a0201116_0335535.jpg

「あいつら、かなりはしゃいでたー」と言っていたけど
夫よ、あなたもかなりはしゃいでいたよ?( ´_ゝ`)プッ
[PR]
by iebiyori | 2012-01-04 00:44 | 整理収納のこと
2012年元日に
a0201116_0235813.jpg

あけましておめでとうございます!


大晦日は夜更かししたので、元日はゆっくり起きて
おせちは昼前に食べました。

夕方から初詣に行き、今年初のお買い物をしに100円ショップへ。
そして夕食は、大晦日に食べられなかったお蕎麦で
「年越しちゃった蕎麦」とおせちの残りをいただきました。






a0201116_02584.jpg

そんな元日、今年も家でのんびり迎えることができました。

おせちは昨年と同様、コストコで買ったスクエアプレートセットに。
このプレートセット、普段使いもできるし、こんな風に特別なときにも使えるし
お値段のわりにかなり重宝しておりますー(1,500円くらいだったはず)。





a0201116_027139.jpg

筑前煮、金時豆の甘煮、紅白なますを作って
実家の母が作った栗きんとん、田作り、そして鶏刺とトレードしました☆

品数の多いおせちは、こんな物々交換で楽しちゃう(o^皿^)v





a0201116_0295541.jpg

夫が担当するのはお雑煮。
作ってくれるだけでもありがたいのに、すんごく絶品で毎年楽しみにしています。
おじいちゃん、おばあちゃんになっても、
元日は2人でこのお雑煮を食べ続けたい…。





a0201116_0321344.jpg

今年も家族みんなが元気でいられますように!
日本にとっていい年になりますように!






*****




今年の目標は3つあります。
 ・家の最適化を完了させる
 ・子供部屋を作る
 ・産後ダイエットを頑張る

まだブログ上では紹介していないけど、2011年の暮れに
かなり急ピッチで整理整頓を進めてきたので、その仕上げをしていきたい!
2011年は「ちゃんと整理整頓されているとこんなに暮しやすいのかー!」と
実感することができた年、
2012年で家の最適化を完了させて、毎日の暮らしをシンプルにしていきたいと
目論んでいます。


そして今年年長になる娘の部屋を1年かけてゆっくり作っていきます。
構想も妄想もずいぶん前からあってウズウズしているので
この子供部屋作成が一番楽しみ♪
私の妄想に拍車をかけるように、4月にはいよいよIKEA九州上陸が予定されているので
IKEAグッズを駆使していこうと思います!



最後は産後ダイエット(笑
産後は身体のあちこちが歪んでいるけど、逆に体型を整えるチャンスとも言います。
帝王切開後は傷が痛くて産後ニッパーなどつけられないので
骨盤矯正がなかなかできず、体型戻しがうまくいきません(泣
今度こそ、傷が痛まなくなったら無理のない程度に骨盤矯正ベルトを続けて
体型を戻しつつ産後ダイエットに励もうと思います!
一人目は19.5キロ、二人目は17.5キロ、今回は今のところ15.5キロ増なので
今までで一番優秀だったしね(笑)




…と、こんな風にブログ上で宣言したので
マイペースに自分なりに頑張っていこう(`ω´)

前回の記事でも書きましたが、私にとってこのブログは自己啓発の一部。
やりたいことや、頑張ったことを記事にして奮起していこうと思います。
そんなわけで今年もIEbiyoriをよろしくお願いします。





よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m




年賀状に使う画像を整理していたら、こんな画像を発見…。
a0201116_18079.jpg

たくさんのキッズ用の衣装があって、好きなものを選んで撮影していいんだけど
息子はピンクのドレスをチョイスしたのです(涙)
着せてみたら、嬉しそうにクルクルまわっていました(涙)
長男がこんな調子だと、産まれてくる次男もオトメンになりそう。
[PR]
by iebiyori | 2012-01-02 01:16 | 食べること



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
人気ジャンル
ブログジャンル