【文房具・日用雑貨の収納】いつ誰が使っても確実に戻せる仕組み
アイリス収納インテリアドットコムへ

文房具と日用雑貨など、どのご家庭にもある細々としたものの収納について
アイリス収納インテリアドットコムにて
【文房具・日用雑貨の収納】いつ誰が使っても確実に戻せる仕組み 
タイトルで書かせていただいています。



a0201116_12533132.jpg

文房具も日用雑貨も、「誰がどんな頻度でいつ使うかわからない」ので
家族の共有収納スペースである納戸に収めています。

ブログ村テーマ 無印PPケースを使った収納
ブログ村テーマ イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア
ブログ村テーマ 無印良品の収納 - MUJI -
ブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付け

a0201116_12545727.jpg

文房具と日用雑貨…、収納の仕組みがしっかりしていないと
「あれどこ?」と延々と聞かれる羽目に。
母の仕事が増えてしまうきっかけをつくる、ある意味恐ろしいものたちです。

「教えて」がご法度なIT業界で働いていたからでしょうか、
何の努力もせずに「教えて!」と言われるのに
ものすごく違和感を感じてしまいます。
同業だった夫ももちろんそうで、むやみに「教えて」を使いません。

でも、ちゃんとした仕組みと情報がなければ「教えて」はなくならないので
徹底してカテゴライズとラベリングを施してきました。
「教えて」攻撃を疎ましく思う母の執念が実ったのかどうか、
子供たちは、聞く前にまずは「自分で動く」習慣ができてきたと思います。

…なんて言いつつ、ただ私が楽したかったからなんだけど、
この習慣はきっと、子供たちの将来に役立つと思っています。


ずっと人をあてにして、人から教えてもらって、人から情報を乞うままなのか
それとも自分で動き、調べ、考えて行動するような人間になるのか、
整理収納はそんな人間力を左右する力も秘めているのではと、
最近になって感じているところです。


よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m


■インスタグラム■
Instagram

■おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】■
Cafe dinosへ

■アイリス収納インテリアドットコム■
アイリス収納インテリアドットコムへ

■Sumai(日刊住まい)■
Suma(日刊住まい)へ

■書籍■

○楽天ブックス
○amazon
○電子書籍版

収納&インテリア部への参加募集中(エキサイトブロガー様限定)■

[PR]
by iebiyori | 2016-07-07 13:14 | WORK
<< 電池収納と夏のお買い物続編 作る側もテンション上がるお弁当パック >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
ブログジャンル