うちの2年生男児
a0201116_13514477.jpg

うちの2年生男児、小学校に入学して防犯ブザーを1つ壊しました…。
今付けているのは2個目で、そしてそれもすでに表面が破壊されています(涙
ブザーとしては問題なく使えるけど、見た目はけっこう悲惨(涙



a0201116_1414180.jpg

ダイニングテーブル上のテッシュケースも破壊しました。



a0201116_1441889.jpg

洗濯カゴに入って暴れたので、こんなふうになっちゃっています。



a0201116_1451771.jpg

何をどうしたらこうなったのか、デスクライトまでぽっきり折られました。


長男が小学生になって1年ちょっと、
破けた手さげバッグ1つ、壊した防犯ブザー2つ、
使えなくなった水筒カバー1つ、壊した傘3本、
この他にも無くしたり壊したりした消耗品多数…。



a0201116_14122778.jpg

これは昨年夏のリビングの様子ですが、
ここにあるリビングテーブルまで破壊されてしまいました(ノД`。)

もうびっくりすぎてこれは叱ることもできなかった…。
一体どんな動きしたらリビングテーブルが壊れるの…。



2年生の長男、いつもやることなすことが予想の斜め上をいきすぎて、
振り回されることに疲れてしまうこともよくあります。



a0201116_14172490.jpg

※宿題しながら寝てしまったの図
北海道の2年生男子、無事見つかって本当によかった。

最初にこの出来事についてニュースで知ったとき、
私はこのご両親の気持ちがわかってしまいました…。
いつも予想の範疇にとどまらない子には、本当に手を焼かされるし、
親の体力も気力もすり減らされて疲弊しきってしまいます。

私も長女と長男を山(といっても木が生い茂った近所の丘)に
連れて行ったことがあります。
車から降ろして去ったりはしなかったけど、間違いなく紙一重でした。

我が家の2年生男児は、家の中のいろいろなものを破壊してきました。
どうしてこんなことしたのっ?!と問いただしても
「わからない、おぼえていない」とか、政治家かいっ!とツッコミたくなります。
そしてその「破壊」が、外や人に向かっていたら…
それだけでゾッとするし、そうなったらたちまち怒りが沸点に達し
激昂してしまうであろう自分が想像できます。
4歳くらいから「はあっ?」と呆れるようなことが多かった長男ですが、
1年生の終わりくらいから、ちょっとだけ人間らしくなってきました。
ほんの数年だけど、そのときはすごく大変だし毎日疲れていました。
こんなハラハラする状態が、まだ現在進行形で続いている親の心中を思うと
100%責められない自分がいます。

…いろいろ難しい、ただそれだけかも。


よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m


■インスタグラム■
Instagram

■おうちカフェ・インテリア雑貨ならcafe dinos【カフェディノス】■
Cafe dinosへ

■アイリス収納インテリアドットコム■
アイリス収納インテリアドットコムへ

■Sumai(日刊住まい)■
Suma(日刊住まい)へ

■書籍■

○楽天ブックス
○amazon
○電子書籍版

収納&インテリア部への参加募集中(エキサイトブロガー様限定)■

[PR]
by iebiyori | 2016-06-04 14:53 | 家族のこと
<< 最近買ったものたち コンパクトにまとめて掃除がラクに >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
ブログジャンル