収納・インテリアに関するQ&A!公開のお知らせ
a0201116_113581.jpg

連載させていただいているアイリス収納インテリアドットコムにて
収納インテリアのお悩み相談企画を実施させていただきました!

のべ1000名様より、収納インテリアに関するお悩みをいただいたということで、
こんな地方のアラフォー主婦へのご質問ありがとうございます!
企画を聞いたときは、かるーく構えていたのですが、
まさかこんなに多くの方々から質問がくることなど予想していなかったので、
ちょっとびびっています(変な汗いっぱい出た・笑)

こんなアラフォー主婦でよければ、皆さんの質問に全てお答えしたいところですが、
1000件の回答は難しいということで、担当編集様と質問を絞らせていただきました。

■収納・インテリアに関するQ&A!■
アイリス収納インテリアドットコムへ


1 圧迫感なく棚を置く方法
2 収納グッズの選び方
3 コレクション収納
4 リーズナブルな収納方法
5 インテリアカラーは何色まで?
6 片づける手順
7 断捨離方法

今回はこの7つについて回答させていただいています。
第2弾についても近日中に公開予定ですので、よかったらご覧ください★


*****


a0201116_11595528.jpg

これはちょうど1年前の様子です。
幼稚園入園前ということで、最後のあがきで2人でいろんなところにお出かけしたり
遊びに行ったり、ランチに行ったりしていた頃。懐かしいー!

春の入園入学前の季節となりましたが、
保育園を落ちたことによる主婦の嘆きが世間を賑わせています…。
確かに言葉はすごく乱暴だけど、すべて的をえています。

長男の保育園志願の際、長女の再入園も同時希望だったのですが、
地方なので、待機は8人と多くはありませんでした。
でも育休からの復職ということで、待機児童の中で最優先扱いとなり
役所の判断材料に「本当にそれでいいの?!」と疑問が残りました。
育休がまだ珍しい地方なので、育休明けによる入園は少数派
今思うと、本当にすぐにでも入園が必要なご家庭は他にもあったのではと思います。
私が勤めていた会社は、育休延長も可能だったので、すぐにでも入園したい家庭を
優先させた方がいいんじゃないかな…と思いましたが、役所の判断に従うしかありません。

保育園問題は、単純に保育所を増やせばいい!というわけでもなく、
保育所新設となると、近隣住民から反対の声が出るそうで。
騒がしくなるとかなんとかで。

産めよ増やせよというわりには、子供を育て働く世代には厳しい国です。
国の舵取りをする人と、実際に生活する人の温度差がありすぎるのが
一番の原因なんだろうなー。
まあでも、若い世代から現役世代の選挙投票率が低くて、
高齢者(60代~)の投票率が高いので、そこにスポットを当てて
政策を決めていくのだろうから、現役世代にも少なからず原因はあるのだと思います。


エキサイト春の投稿キャンペーンへ

エキサイトブログの「エキサイト春の投稿キャンペーン」でも
引き続きとっておきの楽収納・楽家事記事の投稿をお待ちしております★

よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m


■インスタグラム■
Instagram

■アイリス収納インテリアドットコム連載中■
アイリス収納インテリアドットコムへ

■Sumai(日刊住まい)コラム執筆中■
Suma(日刊住まい)へ

■書籍■

○楽天ブックス
○amazon
○電子書籍版

収納&インテリア部への参加募集中(エキサイトブロガー様限定)■

[PR]
by iebiyori | 2016-03-01 12:28 | WORK
<< 熱々のお茶とどんぶり交替 やっぱり腰高収納が便利な件 >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
その他のジャンル
ブログジャンル