キャニスターにカポック とKitOisix
a0201116_10362054.jpg

ちょうど1ヶ月くらい前、夏休みの苗の植え付け体験に親子で参加して、
マグカップに植えたカポックを飾っています。

…が、会場で配られたマグカップは、おそらく100円ショップのもので水玉模様。
もうちょっとスッキリとした容器に植え替えたいなーと思っていたところ…


a0201116_10383050.jpg

ニトリの茶筒登場によって行き場を失ったIKEAの缶キャニスターに目が留まりました。



a0201116_1039558.jpg

早速植え替えてみると、グリーンとシルバーの組み合わせが新鮮で
想像以上に好きな雰囲気…!

この植え方、通気性と保水性の高い「鹿沼土」という土を使って植えるやり方で
普通の鉢のような水はけ口がなくても植えられるのだそう。
子供向けの夏休み企画でしたが、子供たちより私の方が
「へぇ~」「ほぉ~」と、勉強になりました。
普段は家に引きこもりなので、外に出て新しいことを知ることが
とても刺激的に感じるアラフォーです。




a0201116_10405310.jpg

植え替えたポトスは、ダイニングの棚に移動させました。

我が家のダイニングはリビングの一環といった感じで、独立したスペースではないので
優雅な雰囲気が出ないところが残念なのですが、グリーンがあるだけで、
ちょっといい感じに雰囲気がアップしたような気がします。



*****


a0201116_10491621.jpg

webライターとして執筆中の日刊sumaiにて、KitOisixのモニターをさせていただきました。
「多忙な主婦の、週1の自分ご褒美に!
大人気ブロガー3人に「Kit Oisix」試してもらいました」

ありがたいことに、人気ブロガー様と記事上にてご一緒させていただいています。


a0201116_10503993.jpg

KitOisxについては、エキサイトブログの企画でもモニターさせていただいているのですが
やっぱりいつ食べても美味しい(笑
誰が作っても一定の品質を保てるキットは頼りになるし、外食やお惣菜と比べると
主婦の罪悪感を最小限に抑えられるところも魅力的。

ただ、今回の日刊sumaiのモニター企画でも書いているのですが、
専業主婦で時間がある私にとっては、やっぱりちょっと贅沢な商品だとは思います。

ずばり!私が考えるKitOisixに最適な環境(家庭)とは…
 第1位 共働き夫婦2人家庭
  →金銭的に余裕があるし、このキットがあれば、男性女性関係なく調理できるので
   夫婦でスムーズな家事分担効果が期待できそう。
 第2位 共働き夫婦+乳幼児1人家庭
  →kitOisixは基本2人前のキットですが、乳幼児1名だったら取り分けOK。
   小さい子がいると、帰宅後の夕食準備はすごく大変なので、1分でも1秒でも
   時間が惜しい共働きで小さいお子さんがいる家庭には便利。
 第3位 初産で乳児を育てるご家庭
  →Oisixの食材は比較的安心安全なものばかりなので、母乳を気にする新米ママにも
   向いていると思います。また、KitOisixをきっかけに、新米パパに調理してもらって
   イクメン育成のきっかけにもなるかも?!

…と、私が勝手に考えたKitOisixに最適な環境(家庭)ですが、各家庭の家族構成や
生活スタイルによって、このようなキットを導入するか否かは本当に様々だと思います。
Oisixでは初回お試しセットがあるので、気になる方はこちらのセットで
お試ししてみて考えてみるのもアリです→→→■KitOisixおためしセット■


Sumai(日刊住まい)更新中!
Suma(日刊住まい)へ


よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m


ワニブックスより
書籍を出版させていただきました

■楽天ブックスで購入する■
■amazonで購入する■

■ 収納&インテリア部 ■ への参加募集中(エキサイトブロガー様限定)★
[PR]
by iebiyori | 2015-09-19 11:38 | WORK
<< 感覚で捉えるストック管理 ニトリの茶筒を使って >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
人気ジャンル
ブログジャンル