マットは気分で
a0201116_1215826.jpg

ここ数年、玄関ではunicoのマットを敷いていました。
でも、玄関の壁をグレーに塗ってから、よりスッキリしたかったので
このマットは撤去して、今は何も敷いていない玄関です。



a0201116_12213219.jpg

unicoのマットは2Fホールにある電子ピアノの椅子の下へ。
ピアノの黒とのコンビがなかなか好きで、この雰囲気はとても好きだったのですが、
夏の降灰で、子供たちの足裏がざらざらなせいか、
なんだかマットの色が怪しくなってきました( ̄▽ ̄;)




a0201116_12215778.jpg

好きな雰囲気だったけど、汚マットに近づきたくなかったので、
ここも思い切って撤去!
少し寂しい印象になったけど、今はこのスッキリ感が気に入っています。




a0201116_12953100.jpg

洗面台の足元には、サークルラグを敷いていましたが、
毛足が長く、汚れがたまりやすい印象があったため、
今では、このストライプのマットを敷いています。
実はこのマット、玄関マットとして、数年前にアクタスで確か3000円くらいで購入した
ビニール製のマット。
玄関ホールに敷いてみると、ちょっと長めのホールにはあわなくて、ずっと仕舞っていました。
ここ数ヶ月はこうして洗面台の足元に敷いていますが、ビニール製なので
水滴にも強く、汚れも拭き取りやすいので、今はここで活躍してくれています。


現在、キッチンにはマットを敷いていません。
以前は、マットを敷かないと水はねや油が気になる…、でもマットを敷くと洗濯が増える…と、
メリットとデメリットの間でかなり揺れていました。
ブロガーさんの、キッチンマットに対する考えを読んで、「おー!そうかー!」と納得して
真似したり、でも反対の考えを読んで「そんな考え方もあるかー!」と
新しい発見に感動してまた真似したり…。
結局、今でも何が一番いいのかわからないので、マットを敷く敷かないは
今の気分に従うことにしたのです。

洗濯をこまめにするより、水はねや油は拭いてしまおう…というのが今の私の気分。
でもしばらくするとまた、マットを敷きたくなるかもしれません。
長年、マットやラグなどの敷物については、そのメリットとデメリットの間で揺れてきましたが、
ようやく今、「マットは気分で」という結論に至りました。
な、長かった…


==================================================


■アマゾンで購入する■
■楽天ブックスで購入する■
8月27日(水)ワニブックスより発売しました。




よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m
[PR]
by iebiyori | 2014-10-30 12:25 | 家のこと
<< イケア・無印良品・ニトリですっ... 今年の運動会… >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
人気ジャンル
ブログジャンル