思い出の服の保管の仕方
a0201116_12164112.jpg

1F和室の押入れ内にある長男と次男の衣替えをしました。

長女の衣類は全て2Fの子供部屋にあって、衣替えしなくてもいいようになっています。
(シーズン毎にサイズアウトしたものの整理はしています)
同じく、夫と私の衣類も全て2Fのウォークインクローゼットにあって、衣替えしなくても
いいようにしているので、我が家の衣替えは長男と次男分のみ!

以前は半日がかりだった衣替えも、かなり楽になりました★






a0201116_12204612.jpg

長男と次男の春夏シーズンの衣類をチェスト内におさめたら、
その横には次シーズンの衣類をスタンバイ。






a0201116_12215249.jpg

押入れの深さを生かして、奥に次シーズンゾーンを作ったことで
急に暑くなったり寒くなったりしても、スムーズに衣替えができるようになりました。






a0201116_12225153.jpg

お下がりやいただきものの衣類などで、まだ大きくて着られないものや、
長男から次男のお下がりで、数年後に次男のチェストに入れるものは、
次の衣替えまで、階段下収納の奥へ仕舞っています。





a0201116_12241650.jpg

今回の衣替えで出てきた不要になった衣類はこれだけ。

長男がボロボロにしすぎて、次男へのお下がり不能となったものや、
次男が成長して着られなくなったものたち。
長女の服はほぼ無傷だったのに、長男の服は服が不憫になるくらいボロボロになる…。
そっくりそのまま次男へのお下がりにできると思っていたのに、思惑が外れてしまった(`ε´)

こうしてどんどん、小さい子供衣類が無くなっていくので、衣替えのたびに
一人でしんみりしています(←あやしい姿…)






a0201116_122739.jpg

衣替えで出てきた処分対象衣類の中から、「思い出の服」を数点チョイスしていますが、
今回はこの一点のみでした。

このニットは西○屋で買ったもので、長女、長男、次男…と、3人でリレーして着てきました。
一番大変だった保育園時代の想いが、ぎっしりと詰まっているせいか、
どうしてもこの服は捨てられませんでした。

嬉しかったり楽しかったりする時期のモノよりも、
辛かったり、大変だった時期のモノの方が、思い入れが強くて
取っておきたくなるのは私だけでしょうか…。






a0201116_12304454.jpg

保管したい服は布ボックスへ。
これで今のところ、保管しておきたい服は6着くらいになりました。





a0201116_12321371.jpg

思い出の服を保管しておく布ボックスは、男子部屋の造作棚の最上段へ。
3つの布ボックスがあって、2つはまだ空ですが
ここには思い出のオモチャを保管する予定です。
母の勝手な願望ですが、ぜひとも仮面ライダーの変身ベルトだけは取っておきたいものです。




よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m



今日は長女の8回目の誕生日!
プレゼントは長女の希望のコレを準備しています。


夫は仕事ですが、夜は早く帰ってくるため朝早く出社しました。
長女に「もしお父ちゃんが早く帰ってこられなかったらどうする?」と聞いてみたら
「うーん、ボコボコかなっ♪」と笑顔で一言。こ、こわい…!!!
[PR]
by iebiyori | 2014-05-17 12:51 | 整理収納のこと
<< さよならソファー お弁当とお土産 >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
その他のジャンル
ブログジャンル