「ほっ」と。キャンペーン
洗面台下・縦空間を活用してみる
a0201116_13335399.jpg

洗面台下の収納スペースは、真ん中が観音開き戸のスペースで
両サイドはそれぞれ片開き戸のスペースになっています。

真ん中のスペースは先日やっつけたので、
次は両サイドのスペースをやっつけることにしました。





a0201116_13363362.jpg

まずは向かって左側の開き戸スペース。
テイッシュと洗濯洗剤と詰め替えシャンブー&リンス、
そしてボディソープのストック場所です。

これといって問題はなさそうだけど、
見ての通り、ティッシュも洗濯用洗剤も、ワンアクションで取り出すのはムリ。
以前の私なら別にこのままでもよかった。
でも今はもっと快適にしたいー!と貪欲になってしまったため
家にあるもので改善しました。






a0201116_13405728.jpg

パントリー内で使用中の無印のアクリル仕切り棚(詳しい名称はわからない…)が
まだあったので、これを使ってみました。






a0201116_1341521.jpg

ちょっと見にくいけど、ぎりっぎりでおさまった!

奥には柔軟剤の大きいボトルと、いただきものの洗濯用スプレー(ほとんど使わない…)、
そして、無印のアクリル仕切り棚で手前の空間を二つに分けました。







a0201116_1342302.jpg

これ一つで、ティッシュも洗濯用洗剤もシャンプー類の詰め替えも、
すべてワンアクションで取り出せるようになりました★

シャンプー類の詰め替えって、スーパーやコンビニなどでは
立てた状態で陳列されているので、ずっと立てて収納するものだと思い込んでいたけど
寝かせて収納しても全く問題ナシ。
どうして今まで寝かせての収納に気づかなかったのだろう?
加齢により頭がかたくなったため?(・Θ・;)







a0201116_1347418.jpg

向かって右側の片開き戸のスペースにも、無印のアクリル仕切り棚。
奥にはコンタクトレンズの保存液ストックと、パストリーゼの5Lボトル。





a0201116_13482479.jpg

学生の頃、お酒飲めないくせに居酒屋でバイトしていて、
拭き掃除全般に、アルコールを使っていました。
アルコールは消毒できるうえに、食品に安全で乾きもいいので
ほとんどの飲食店で使われています。
そんな経験からか、キッチン周りはずっとアルコールで掃除しています。

↓色んなところに使うので、大量詰め替え用があれば安心♪
■パストリーゼ77 5000ml詰め替え用アルコール消毒液■






a0201116_13553696.jpg

右側の開き戸スペースも縦空間を二つに分けて、収納力UP★


左右の収納スペースともに、奥には滅多に使わない(詰め替えない)ものをおいて、
前は縦空間を仕切って、よく使うものをワンアクションで取り出せるように。
無印のアクリル仕切り棚だけで、これが全て解消できました。

入居して8年、ちょっと遅すぎる改善だったけど…(-_- )




よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m
[PR]
by iebiyori | 2014-04-05 14:04 | 整理収納のこと
<< 仕切りケースとめがね置き場 白いピンチと収納場所 >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
ブログジャンル