赤ちゃんグッズの収納
a0201116_11325695.jpg

子供の身の回りのもの(主にオムツなど)の収納についてご質問いただきました!


オムツや赤ちゃんのお世話セットは、和室押入れの引き出しの
矢印部分に全ておさめています。





a0201116_11354561.jpg

引き出しにオムツ。
54枚入りのオムツパックの全てが入るので、中途半端に開けたオムツを抱えなくていい!
そして、オムツの奥にはベビー布団の替えシーツ。

押入れ用チェストなので、奥行きが70センチほどあり、
引き出しの前後で、よく使うものと、たまにしか出し入れしないものを
一緒にまとめて収納しています。






a0201116_11371688.jpg

引き出しの手前には、お世話セットをカゴにひとまとめにしています。

ここに収められているのは
めん棒、ベビーオイル、 ベビー用爪きり、子供用耳かき、
体温計(ベビー用、子供用)、鼻水吸引機、クリーム。
めん棒などを入れているのは、モ○ゾフのプリンカップ(`ω´)





a0201116_11402929.jpg

お尻ふきだけは、押入れを開けてすぐ目に留まる
押入れ下段にそのままで置いています。

オムツ&お尻ふきは、すぐに取り出しやすいよう
カゴなどにひとまとめにしてリビングに置いている家庭が多いとは思いますが、
我が家では和室でオムツ替えするので、押入れに一式そろえているのは
なかなか便利なのです♪







a0201116_11412544.jpg

新生児期は、ハイローチェアの下に収納用カゴのようなものが付属されていたので、
そこにお尻ふきや、オムツ数枚を入れていました。
オムツ替え回数の多い新生時期を除けば、オムツ替え回数は減ってくるので
押し入れ開閉+引き出し開閉の2アクションでも
あまり面倒だとは思わないので、この収納方法に落ち着いています。

生活感が出やすいモノたちを、押入れの襖一枚で
簡単に隠すことができるという安心感を得られるというのも、ポイント高し★




子供たち(未就学児)の衣類、幼稚園グッズ、オムツ、お世話グッズ、お尻ふきが
全て一箇所に収まっているので、急なおでかけのときも慌てません。
我が家では、和室の押入れに子供の身の回り品を集約させていることで、
利便性と見た目のどちらも満足な収納になっています。





よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m



■おさ様■
メッセージありがとうございます。
返信したのですが、メールがエラーで届かなかったため、こちらから失礼します。

私も入居8年目にしてようやく、少しずつ快適に過ごせる空間になってきました。
1歳児がいると、何かしたくても集中してできないですよね…。
掃除しても片付けても、毎日キリがありません。
でも片付けは楽しいので、気負わず、ゆっくり快適にしていきます。
お互い、頑張りましょうね♪
[PR]
by iebiyori | 2013-09-24 12:10 | 整理収納のこと
<< 引き出しパントリーのその後 今週のピックアップ… >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
ブログジャンル