押入れの諸々
a0201116_0511100.jpg

押入れに何が収納されているのか、誰でも(主に夫)把握できるように
ようやくタグを作りました。





a0201116_018574.jpg

以前、ウォークインクローゼト内の収納BOX用に作ったものと同じタグです。
100円ショップで調達した、ガーデニング用の白いタグと
黒い結束バンドで作る、シンプルなモノトーンタグ。




a0201116_0182759.jpg

押入れで使っているのはIKEAの収納BOX。

タグに貼っているラベルは、男前な雰囲気になる背景黒色テープを使って
ピータッチで作成しました。



↓こちらを使っています
■PT-190S(シルバー) ピータッチ190■






a0201116_0203554.jpg

タグを付けて、各引き出しには、同じくピータッチで作ったラベルシールを貼って
ようやく押入れの収納が落ち着いてきたなーと、全体を眺めて自己満足に浸っています。





a0201116_0221632.jpg

下段は子供用スペース。


この春から小学生になった長女の衣類は、全て2F子供部屋に移したので
ここの引き出しには、長男と次男の衣類がおさめられています。
取り付けたポールには、登園リュック、帽子、アウターなどを掛けられるので
朝の登園時の準備も楽々♪






a0201116_0243358.jpg

上段はちょっとしたワードローブになっていて、
カバンやアウターを掛けています。

引き出しケースには、
ベッドカバー、大人用ルームウェア、オムツ、幼稚園グッズを。
ルームウェアとあるけど、単にパジャマ代わりとなるジャージやTシャツたち。



数年前まで、いわゆる部屋着という名のジャージをたくさん持っていて、
休日は部屋着のまま過ごすことがよくありました(女として終わってる…)。
でも私の姉が、部屋着を持っていなくて、
外出予定の無い日でも、いつもきちんとした格好をしていることを知って
「姉妹でもこんなに違うものか!」と驚愕(笑
部屋着でダラダラしていた自分とさよならしたくて、
外出予定がなくても、咄嗟の外出や来客であわてふためかないように、
起きたらちゃんと洋服を着ることにしました。いまさらだけど…

そうしたら、なんとなく朝からテキパキと動けるし、
急な外出も億劫にならないし、
そして部屋着といって、シーズン毎にジャージを買わなくなったし、
いいことだらけ!
↑ユ○クロに行くと「これ部屋着にいいかも~♪」と、楽そうな服をすぐに買ってしまうタイプでした

「朝起きたら、まずは外出できる洋服に着替える」という
当たり前のことをちゃんとするようになりました。
あとは朝からお化粧でもすればバッチリなんだけど、
これはいつ実現できるだろうか…(。-∀-)





a0201116_036919.jpg

引き出しケース最下段には、幼稚園グッズを入れています。

スモック、手拭タオル、おしぼりタオル、エプロン、ランチョンマット…、
全てここに集結させているので、
幼稚園から帰ってきたら、すぐにリュックの中身を出して、
明日の分の準備を子供たちだけで頑張っています。


次男はまだ幼稚園には通っていないけど、長女の幼稚園グッズを入れたままにして
あえて、この場所を次男用に確保しています。





a0201116_0391785.jpg

そして、押入れ上段の壁面には、
普段使いのカバンと、小学校のPTAネームタグを掛けています。
そのふもとには、オムツや抱っこバンドなどの、
かさばるものを一まとめにしてカバンに。

ちょっとご近所へ…ってときは、斜めかけカバンのみで、
少し遠くへ…ってときは、この赤いカバンも一緒に持っていくようにしています。


いかにも「子育てママです」と思わせてしまう
大きなカバンを持たなくなるまで、あと何年かかるのだろう。





a0201116_044123.jpg

天袋には、冒頭で作成したタグを付けたIKEAの収納BOXがズラリ。


7個の収納BOXに、それぞれ
 ・おしりふき
 ・幼稚園もちかえり(長期休みで持ち帰るもの用のBOX)
 ・冬アイテム
 ・シーツパッド
 ・キッズ冬布団
 ・春夏かけ布団
 ・真夏かけ布団
…これらのものたちが収納されています。


これで、どのBOXに何が入っているのかわからずに
お目当てのものを見つけるまで、次々とBOXを降ろして中身を確認しなければならない…
なんてことにはなりません。
もっと早くタグを付ければよかったのに、「いつでもできる」と思ったら
なかなか実行に移さない困った性格です(-▽-)




よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m









先日、小学校のPTA総会がありました。
はじめて総会に出席して、その内容にちょっとしたカルチャーショックをうけました。

総会の数日前に総会資料は子供便で渡されていて、
事前に中身を読んでおくようになっていたのに
当日は、各担当者が中身を全て読んでいきました。
特に何か付け足すわけでも、省略するわけでもなく、
本当にただ書かれていることを読んでいるだけ…(゚ロ゚)
事前に読んでおくことになっているんだから、すべて読む必要ってある?と
終始「???」な内容でした。
すべて読み上げなければ、30分もあれば終わる会を、2時間以上もかけることにびっくり。

PTAの意義はよいものだけど、その在り方はもう何十年変わっていないのだろう。
きっと、都会ではもっと効率的な内容に進化しているのかもしれません。
ここは地方都市なので、以前からの習慣を守る風潮が強いからかもしれません。
私は基本、時間だけはある人間なので、まだいいのですが、
働く母たちにとっては、夕方に2時間あれば、いろいろできるのになぁ…と思いました。


そしてもっと驚いたのは、学級PTAの際には
役員がコーヒーやお茶菓子を出す習慣があること!w(゜o゜)w
これには本当に驚いて、学年の役員で「1年生はやらないことにしよう」と決まりました。
こういった付加作業は、役員によって違ってくるので無駄ではないけど、
私たちの学年の役員はやらないことに決めました。
役員の中には、お仕事をされている方が多かったから即決できたというのもあります。
もし、万が一、学級PTAの際にコーヒーやお茶菓子を出したくなったら、
それは義務ではなく厚意なので、PTA会費からではなく、自腹で準備しようと思います。


こんな雰囲気なので、県外から引っ越してきて役員になられた方は
「すごいね…」と驚いていました。私も十分驚いたけど。
きっと、このような体質はまだまだ地方には強く根付いていそうです。
[PR]
by iebiyori | 2013-05-16 09:08 | 整理収納のこと
<< 7歳! 雨の親子遠足 >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
その他のジャンル
ブログジャンル