ウッドブラインドとロールスクリーン
■メッセージについて■
メッセージの返信は、添付されたメールアドレスへさせていただいております。
基本的に昼間はPCを開くことがないため、深夜に返信することが多いのですが
添付されたアドレスが携帯のメールアドレスの場合、
深夜に返信するのはご迷惑かと思われますので、
今後、携帯のメールアドレスが添付されている場合は
返信はブログ記事上にさせていただきますので、ご了承ください。





*****





a0201116_23211558.jpg

リビングの窓は、ウッドブラインドのみの我が家。


ウッドブラインドはスラットの開閉で、入る光の量を調整できます。
でもスラット全開のときは、外がはっきり見えてしまい
逆に、外から凝視すれば家の中が見えてしまう…というのが困りものでした。





ウッドブラインドにレースカーテンをプラス…と思ったけど
ブラインド+レースカーテンってどうなの?って感じになり
家を建てて7年、何とかしたいと思いつつ、ずっと放置していました。







a0201116_23274691.jpg

そんな中、姉の家のリビングカーテン事情が、とても参考になりました↑



姉宅のリビングはバーチカルブラインド+ロールスクリーン。

ロールスクリーンは遮光性がほとんど無いもので
レースカーテンの役割を担っています。

「これだ!」と思い、我が家もレースカーテンがわりのロールスクリーンを
取り付けることにしました。
a0201116_2329412.jpg

年末の休みに夫に依頼。

私でも取り付けられるんだけど、次男をおんぶしながら椅子に立っての作業は
さすがに危険なのでやめておきました。







a0201116_23305448.jpg

そして、レースカーテンがわりのシースルータイプロールスクリーン登場!




a0201116_23313674.jpg

スラットを全開しても
外からの視線が気になりませーーーん\(`∀´)ノ





a0201116_23331846.jpg

スラット全開状態では、直射日光が入ってきて眩しいくらいだったけど…




a0201116_23334664.jpg

ロールスクリーンがあれば、やわらかい光が差し込みます。






a0201116_23342125.jpg

ロールスクリーンをおろしたままでも、スラットを開けば十分な明るさ。
その上、外からの視線も気にならない。


設置までに7年もかかってしまったけど
ロールスクリーン追加で、
「外から見えているかもっ?!」っていうストレスから開放され
本当に快適な空間になりました。



ウッドブラインドを採用していて、外からの視線が気になるお宅にオススメ!

↓購入したのはこちら
■タチカワブラインド ロールスクリーンシースルー■



よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m





a0201116_03303.jpg

着せ替え遊び用のドレスを着て、ピアノの練習をする長女…と
背伸びして邪魔する次男。




a0201116_0334957.jpg

そこへ、プリキュアの衣装を着た長男登場。


脱オトメンしたはずなのに…
髪まで結んでるし…

ぶり返した???) ゜o゜( ヒィー
[PR]
by iebiyori | 2013-01-24 00:35 | 家のこと
<< IKEAの5連フックで掛ける収納 子供部屋の造作棚を模様替え >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
ブログジャンル