新生リビングの棚
a0201116_0154587.jpg

ペイントして
ダボレールを取り付けて

配線隠しをして
置きたいものが決まった
リビングの棚。



ほぼ、完成となりました!




a0201116_0134973.jpg

まだ完成形ではないけど、大体こんな感じです。






a0201116_014866.jpg

ダボレールを利用して、棚板を2枚追加しました。
いつもならファルカタ集成材というものをよく使うけど
ちょっと反りが気になる素材なので
今回は固めのパイン集成材を棚板として使うことにしました。

ファルカタ集成材の方が安価だけど、その差、数百円程度だったので
ここは見た目もいいパイン集成材を採用です。






a0201116_23444774.jpg

最上段にはデスクオーガナイザーと雑誌類。
IKEAのブックエンドを引き立たせたかったというのも
ペイントした理由の一つでした。



海外のお宅のように、隠すだけでなく、程よく生活感を出しながら雑誌を置きたい…と
この棚を設置したけど、我が家はとても雑誌が少ないことを忘れてたーーー(*`д´*)

雑誌を読むのは、病院の待ち時間と美容室くらいなので
家中の雑誌をかき集めてもこんなもん(笑)



2段目には、配線類を隠しているカゴを。

その隣は空きスペースになっていますが
来年度、小学生となる長女の帰宅後の宿題グッズとか置けたら…と目論んでいます。
学校から帰ってきたら、ちゃんと宿題やるかな…、心配…。
親の私が「ただいま」と同時に遊びに行く子だったからムリかな…(。-∀-)




a0201116_2348375.jpg

そして下段には子供の絵本たち。

以前は子供スペースである和室のカラーボックスに並べてあったけど
キャパオーバーだったので、こちらを新しい絵本スペースに。

ただ絵本をリビングに移してきただけなんだけどね…
子供たちからは高評価をいただきました。
ここに移動してから絵本に触れる時間が長くなりました。
なぜだかわかりません。
結果オーライです。


昨今では、子供を本好きにするために
親たちが必死になって子供の絵本環境を整えていますが
親はあまり気負わず、ゆるーい姿勢なぐらいがちょうどいいのかも…と思ったりします。






a0201116_0143797.jpg

新生リビングの棚。



遠目で見ると、ルーターなどが隠れていることは
なかなかわからないんじゃないかな?





a0201116_015057.jpg

今回は初ペイントでしたが、お手軽に部屋のイメージをチェンジできました。


ペンキ臭もなくサラリとしていて、ちょっとペイントにはまりそう。

実はこのペンキ、子供部屋をペイントするために買ったもので
時間を見つけて子供部屋もペイントしていこうと思います。



そんなわけで、夏休みに入る前に
子供部屋づくりを進めていきます!
リビングと違って、子供部屋は大胆に(?)手を入れることができるので
今からかなり楽しみ!!!


また進展があったらブログ上で報告していきますので
よかったら見にきてくださいませーーー。





よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m
[PR]
by iebiyori | 2012-06-25 12:29 | 家のこと
<< 3段シェルフでおもちゃ収納 配線隠しにケリを着ける >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
その他のジャンル
ブログジャンル