布団収納の見直し その2
a0201116_1044343.jpg

酷いわけではないけど、なーんか使い勝手の悪い我が家の布団収納、
見直し完了しました☆



TOP画像は、押入れ上段にあった布団類と衣装ケースの一部をとっぱらって
30cm×150cmの木材を2枚置いたところです。



a0201116_1062979.jpg

この状態で右側の衣装ケース上部に、少し深さのある衣装ケースを乗せました。
※衣装ケースはすべてニトリのものー



こんな風に、同じ高さの衣装ケースの上に板を乗せるだけで
簡単に空間を仕切れちゃいます!
たった一つの仕切りなんだけど、これがあるのと無いのでは大違い(゜▽゜*)♪





ではー、仕切られた空間に布団たちをもどしまーす。
a0201116_1091927.jpg

ホラ、以前より無駄なくぴったりに収まった~(*´ε`*)





a0201116_10102047.jpg

空間を二つに仕切ったことで、布団の取り出しが楽になりました。

 ・これから頻繁に使うベビー布団類を、一番取り出しやすい仕切りの下部分へ
 ・使用頻度の少ない来客用敷き布団を、一番取り出しにくい場所へ
 ・季節ごとに出したり仕舞ったりする家族用の羽毛布団や毛布、シーツ類は
  取り出すときに他の布団から干渉されない場所へ

布団収納で実現させたかったこれらのポイントが一気に実現できたー!



これまで布団を取り出したいときは、まず他の布団類を取り出してから
目的の布団を探して取り出していましたが
これからはよく使う布団は、ワンアクションで取り出せるようになりました。

いくら力自慢の私でも、重くて大きい布団たちを移動させるのって大変で面倒な作業だから
こんなに楽になると嬉しー。
これまでは布団の出し入れが面倒で、季節ごとの布団入れ替えが
いっつも遅い我が家だったけど、これならいつでもパパッと入れ替えできる!
これで家族に寒い思いをさせなくて済むわー(←ヒドイ主婦…)





空間を仕切ったことで、もちろん見た目にも影響アリ☆
a0201116_10254267.jpg

以前はこんな感じでまとまりのなかった見た目だったけど…




a0201116_10262543.jpg

今では納得の見た目になりましたー。


収納に使っているものは今までと同じなのに、
仕切り用の板を追加しただけで使いやすさも見た目も向上↑


押入れ収納、しばらくはこのままでいきます。
やがて子供たちが小学生になったら、子供のものは全て子供部屋へ。
その時の見直しが、密かに楽しみだったりします(ノω`*)





よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m




a0201116_10371777.jpg

2歳9ヶ月の長男、ようやくオシッコとウ○コを事前申告できるようになり
パンツで過ごせるようになりました…。
長女のときよりずいぶん時間がかかってしまったー( ´△`)
これで赤ちゃんが産まれてからのオムツのダブルパンチは避けられそうです。
一人のトイレトレが終わったらまた次の子…。
小さいうちは手がかかることは大変だけど、子供が大きくなってしまえば
このくらいの頃が一番楽だったなーと思うんだろうなー

[PR]
by iebiyori | 2011-09-28 11:04 | 整理収納のこと
<< ルク炊飯と性別の関係 布団収納の見直し その1 >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
人気ジャンル
ブログジャンル