保育園生活の終わり
○●MK-Kitchen●○




3月で4年間の保育園生活が終わりました。
子供たちは4月から幼稚園に通います。


私にとって、ある意味、保育園は幼稚園より特別なところ。

小さいうちから子供と離れ、子供を保育園へ託すことへの葛藤。
多くの働く母がそうであるように、私も例外なくその葛藤に苦しむことが
よくありました。

毎朝、泣いてしがみつく子供を保育園に置いて
仕事に行くのは、本当に辛いものでした。
まだ1歳だと、母親の言うことなんて理解できず
「どうして自分を置いて行くの?!」という不安と恐怖心だけを
与えていたんじゃないか?!
…って、今でも自分が子供をあずけて働いていたことに
疑問を投げかけるときもあります。



でも子供は親よりもずっと逞しくて
1歳児でも2歳児でも、運動会や発表会では元気な姿を
見せてくれました。







そんな自分の感情に、日々疑問を投げかけながら
子供と通った保育園での、最後の愛情弁当の日。


○●MK-Kitchen●○

リクエストは「うさぎちゃんお弁当」。


そして絶対お弁当に入れておいて!とお願いされていた
あんぱんまんポテトも投入。
近所のスーパーで冷凍食品半額の日は
あんぱんまんポテトの購入ははずせません。







○●MK-Kitchen●○


うさぎちゃんはミズキとコタロウをイメージしました。




子供が小さいうちは、親の感情のコントロールが
色々と大変な保育園だけど、姉弟で通うようになって
気持ち的にすごく楽になりました。

子供たちも、保育園に身内がいると心強いのか
お迎えが遅いときは、いつも2人で遊んでいました。






いよいよ来週の月曜日、幼稚園の入園式があります!
保育園にも一応入園式はあるのですが、4月から入園する子ばかりじゃないし
親が働いていて出席できないので、我が家にとって
入園式のようなきちんとした「式」は初めてです。

今から幼稚園をすごく楽しみにしているミズキ。
「どうして幼稚園が楽しみなの?」と聞くと
「だって幼稚園は、早くおうちに帰ってこれるでしょ?」だって。

保育園での滞在時間は、10時間~12時間だったけど、
幼稚園はその半分くらい。
子供なりに、色々と考えるところがあるらしい?





保育園のお弁当作りは、月に一度とはいえ
夜中に準備することもあって、寝不足必至なお弁当作りだったけど
幼稚園のお弁当は、少しは気持ちに余裕をもって
準備できるかな?と、ちょっと期待。


保育園生活から幼稚園生活へ。

今は子供たちとベッタリ過ごす残りの春休み生活を
たくさん楽しみたいと思います!





「読んだよー」の印に応援クリックお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m
[PR]
by iebiyori | 2011-04-06 00:00 | 食べること
<< 入園してから 押入れワードローブ化・大人用ス... >>



■author:mk■インテリア、収納、時々家族のこと。収納・片づけについてまとめた書籍「片づけ日和」発売中。
by iebiyori
カテゴリ
整理収納のこと
家のこと
家事のこと
食べること
暮らしのこと
家族のこと
道具・雑貨のこと
ブログ活動
WORK
検索
その他のジャンル
ブログジャンル